:)プラネット>X<エックス

今日のBGM・・・



大っ嫌いだった「お香」

あの「煙たい」胡散臭さ





その概念を覆す職人を紹介してもらって・・・はや5年

おかげさまで
【TIME FOUNDATION】にラインナップ出来て
「お香好き」はモチのロン
「お香苦手」な人からも評判をもらって
過去ブロクで何度説明したことか・・・( 笑

そして・・・
相変わらず日々 少しずつ
「新バージョン」の打ち合わせや
「現バージョンアップデイト」の相談を続けてるんだけど・・・

この「凄い職人」・・・
俺も 少なからず拘りはあるけど・・・
その何百何千(大袈裟w)倍も拘る人で
俺が「これでいいかな!」と思ってオッケーしても
それに対し 少しでも納得してくれないと 本番に移してくれないっ( 笑

だから・・・
たった1種類の「お香」をリリースしたくても
時間がかかりすぎて
お香よか先に 俺が死んで灰に成っちゃいそうな「時」の流れ

・・・愚痴じゃない
それだけ「時」は 軽くも重くも流れゆき
100年足らずの寿命の間に
チラホラとワンダフルな記憶が脳に焼き付く
・・・そのライヴ感て凄いなと思ってる





話は戻り
もう「ほんとイイカゲンに出来ないかな〜」と
何度も何度も何度も何度も何度も何度も・・・
やりとり続けていた
「オリジナル第3弾」が や〜〜〜〜〜〜っと完成しそう

ネーミングだけは とっくに決まってた
「PLANET X(ぷらねっと えっくす」

100%オーガニックの草木花からの抽出物を使って
「未知なる惑星」をイメージする香りに仕上げるワケだから
そりゃ大変だろうし
人それぞれ「未知なる惑星」の解釈なんて
100年の「時」を有しても分かち合えないっしょ(笑





もうすぐ それが「カタチ」になりそう
「カタチ」になってしまうと・・・
やっぱり「どこかで嗅いだ事ある!?」的になってしまうのは
いたしかたないっ

率直な感想だと
「チャライ香水」とも受け止められそう

けど・・・
なんとも
甘った〜るく
どこか「宇宙船」や「無菌室」を思わせる
「ツルン」とした潔癖衛生感
そこに「スッッツン」と被さるSFチックな香り





なんともヘンテコリンな
だけど「PLANET X」としては好きなバランス

「銀泊」を散りばめたヴィジュアルも
「未知なる惑星の鉱物」の妄想を掻き立てる





来月には 皆さんのお手元に届けたいですっ;)





一足先に最終サンプル ご覧下さいっ

プラネットX_3.JPGプラネットX_1.JPG


:)